読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は何事かをなすにはあまりにも短い。

web系ベンチャー企業2年目。日々の考えを吐き出していきます。

目的を明確化すること

「目的」を明確化するということ。。。

ビジネスマンであれば誰もが聞いたことである話だと思います。

これができるのとできないのではその成果物に大きな違いが出てきます。

 

当然ブログを書くにしても、何のためにブログを書くのか明確にすべきである。

そうすれば何をどのように、どれくらいの頻度書けばいいのかが見えてくる。

僕の場合、ブログを書く目的は以下の通り。

 

①思考の整理

②言語運用能力の向上

マーケティングの実践

 

上記の目的を設定する上で、さらに上流に自分自身のゴールがある。

その達成のために上記が必要と考え、ブログを活用するに至っています。

ほとんど書いていませんが、、、これから書きます。。。笑

 

では、上記を意識することでブログに取り組む姿勢がどのように変わってくるのか。

 

①思考の整理

これはブログを書くことである意味達成できているとも言えます。自分の頭の中にある「気づき」を言語化し、誰かに伝えようとする中で「気づき」が深まり、整理されます。整理するとは、思考を「フレームワーク化」することだとも言えます。

属人的な経験や気づきを抽象化し、汎用的なフレームワークにすることでその「気づき」は知恵に変わります。

 

②言語運用能力の向上

思考は言語化できなければ何も意味がありません。「伝え方が9割」という本もあったと思いますが、同じ事象でもどう伝えるかで全てが変わってきます。

だからどうしたら人が読んでくれるような文章を書けるかを研究する場として捉えています。

 

マーケティングの実践

SNSやブログメディアが普及して、世界中誰でも情報発信が容易にできるようになりました。つまりブログの世界は日本中、世界中が余裕でライバルになります。

その中で、どのように読ませるブログを書くのか、どのように差別化を測るかというのはまさにマーケティングと言えます。それをノーリスクで簡単に実践できるいい場だと考え実践します。

 

以上。。。疲れた。

 

皆さんも、「目的」をもっと意識しましょう。